【募集】1/23(土)映画道場『美味しいごはん』の英訳で〝日本〟は世界に伝わるか?

英日同時通訳界のレジェンド・松本道弘先生と映画を鑑賞し、
英語表現、歴史、思想などを深堀りして学ぶ「映画道場」。

2021年1月の題材は、映画『美味しいごはん』です。
今回は、松本先生の英語字幕付きで鑑賞します。
さらに、主演のちこ店長も来場し、
映画について語っていただくという、スペシャル企画。

この作品は、松本先生が活動の拠点を大阪の楠葉へ移す
きっかけとなった記念すべき映画。
「新年の1本目としてふさわしいね、
楠葉で、みんなで盛り上がろう!」との想いで選ばれました。

セネラルマネージャー:小田真嘉
主演:御食事ゆにわ 店長ちこ
英訳:松本道弘
公開:2018年
公式hp:https://oishi-gohan.com/

作品紹介:

「どうしたら幸せになれるんだろう?」
「家族に何を食べさせてあげればいいの?」

そんな人生の答えを求めて、全国から人が集まる店があります。

それが、大阪府枚方市の楠葉という小さな町にある「御食事ゆにわ」。
その店長を務める料理人ちこは、人生のどん底にいた時、
たった一つの「ひかりのおむすび」を食べて救われました。

それから12年が経ち、今、彼女の作るごはんに
ひかりを感じて、本当の幸せを見つける人がたくさんいるのです。

この映画は、そんなゆにわの一年間と、
食べ方を変えて生き方が変わった人たちの想いを集めた作品です。

「御食事ゆにわ」の日常を描いた、映画『美味しいごはん』。
ちこ店長の〝食〟への溢れる想いを、
松本先生はどのように英語に訳されたのでしょうか。
美しい英語で表現された日本人の精神を、
ぜひ、あなたも感じてください。

映画「美味しいごはん」のゆにわにご飯を食べに行ってきました。嘘のない空間で心から癒されました。 | Heart Festa

「おいしい」の一言をどう英訳する?

「おいしい」を英語にすると、
「Good」か「delicious」だよね、なんて思っていませんか?

映画の途中で、何度もでてくる「おいしい」というセリフ。
その都度、その都度、
松本先生はどのように英語を選択されたでしょうか。

同じ一言でも、シチュエーションによって訳は変わるもの。
「おいしい」の一言ですら、英訳は難しかった、
その時々に込められた想いを考え抜いて字幕を作成した、と
松本先生は語っておられました。

言語は生きものです。

ひとつの英単語に対して、
ひとつの日本語がワンパターンにあてはまるわけではありません。

言葉だけに頼らず、話し手の性格やシチュエーション、
ニュアンスの違いを感じ取って
訳し分けることが重要になります。

文字数制限の厳しい映画字幕でも、
松本先生の英訳は斬れ味バツグン。

あなたはそこに何を発見するでしょう?

日本文化を英語にする醍醐味

映画『美味しいごはん』では、
神道についてお伝えする場面がいくつか出てきます。

神道の考え方や神話の言葉、
また、日本の文化を表す言葉がそのままあてはまる英単語は
もともとない、と松本先生はおっしゃいます。
では、どうやって英語で表現すればいいの? と
思いますよね。

ですが、松本先生はすでに「武士道精神」を
英語に表現した『超訳武士道』という著書を出版されています。
その「はじめに」から解説を少し引用しましょう。

たとえば、「腹八分目」という言葉や概念を
どう英訳したらいいか、多くの人は戸惑うことと思います。
We have to keep our stomach 80% empty.
では、言葉の意味や背景が伝わりません。
しかし、Less is more. と言えば、伝わるはずです。
武士道精神は、英語でも表現できるのです。

この武士道精神を英訳されたように、
もともと英語にない言葉を英語で表現しようと思えば、
その本質をつかんでないとできないもの。

松本先生は、英語の達人でありながら、
日本語と日本文化の達人でもあります。

映画の中でも、神道の考え方、古事記の神話、日本の食文化も、
その本質と心が伝わるような英訳をされているのです。

日本語と英語の感覚と高めよう

映画道場では、
映画『美味しいごはん』を題材にして、
日本の文化と英米の文化を比べたり、
通訳と翻訳の違いを感じたり、訳すポイントを教わったり、
松本先生の翻訳の苦労話を聞いたり、
映画の英訳に挑戦したり、
みんなで楽しく学べるプログラムを企画中。

さまざまな角度から、
『美味しいごはん』と松本英語の世界を堪能していただきます。

当日は、なんと主演のちこ店長も来場
御食事ゆにわの背景、映画制作した当時のこと、食への想いなどなど、
松本先生と一緒にお話ししていただきます。

英語と日本語の間を自由に行き来する、
松本先生の英語の感覚をインストールしたい! 
御食事ゆにわや日本の文化を、英語で世界に発信したい!
という方は、奮ってご参加ください。

松本道弘先生と、映画「美味しいごはん」主演の御食事ゆにわのちこ店長

松本道弘の映画道場~イベント詳細

【開催日時】 1月23日(土) 
       13:00〜18:00頃(12:30受付開始・開場)
【題材映画】 『美味しいごはん』(松本先生の英訳字幕付き)
【参加費用】 リアル受講 2,000円(税込)※当日受付でお支払いください。
【最大定員】 30名
【開催場所】 プレミアムラウンジ メビウス3F(大阪・楠葉)
【お申込み】https://www.payke.jp/gt/p/ehv0j3ad
      〒573-1111 大阪府枚方市楠葉朝日2丁目2−2

※会場でのお食事は御遠慮ください。(昼食は済ましてお越しください)
※セミナー会場では、アルコール消毒を徹底、強力な空気清浄機を設置、
また、セミナー中にも喚気を行うなど、コロナ対策にも取り組んでいます。